Speak Like a Child

世の風潮も時代の流れも無視して、ただ思うままくっちゃべる徒然ブログ。

スポンサーサイト

2011.03.22 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

とらドラ! 第15話「星は、遠く」

2009.01.16 Friday 20:37
 初っ端から全然関係ない話なんですが、昨日(1月15日)は奇妙な日でした。
 当ブログのアクセス数が突如、これまでで最高の825を記録したことにもギョッとしたんですが、そのうちの537が、午前1:00〜2:00のわずか1時間中のアクセスだったことには、いったいなにが起こったんだ? と頭の中クエスチョン・マークだらけにさせずにいられません。更新もしてない普通の日だったのになあ。
 どっかにリンクでも貼られてたのか? もしそうだったら貼った方、よろしければお手数ですがお知らせください。こちらからも貼り返させていただきますんで。

 んで、それはいいとして、北村が壊れました。ま、こいつにもこういうところがちょっとはないとね。
 理由は生徒会長になりたくないからってことですが…優等生って大変やね。周囲から勝手に抱かれるパブリック・イメージと、自分が自分に対して抱くセルフ・イメージのギャップに悩む、ってことは誰にだってあると思うけど、それで煮詰まったにせよ、普通の人なら友人に相談するなりすりゃいいだけのことが、優等生でずっとやってきた人は、
「あいつなら安心だろ」
 みたいに変に信頼されて、おかげで中途半端な悩みじゃろくろく心配もしてもらえないという。
 んでも、じゃあ今回の北村みたいな極端なかたちで、わかりやすくぶっ壊れたらぶっ壊れたで、今度はなにがあいつに起こったんだ!? と、過剰に大騒ぎされてしまうのは、それはそれで本人にはうざいことこの上ないんだろうし。
 人間なんだから…ましてやあのくらいの年齢の子なら、感情の状態にブレがあるのは当たり前だし、そっとしといてあげてもいいと思うんだがなあ。

 えー私事なんですが、こう見えて僕は小学校中学校と、割合クラス委員やらをやらされることの多かったほうでした。つっても、だいたい小中くらいでクラス委員やるやつって、真面目だったり成績よかったりってのより、ある種人気者の生徒がやるみたいなところあったからねえ。
 管理人は女子にはからきしだったものの、意外と男子には人気があったというか、他クラスに先生から用事をいいつけられて出かけると、そのクラスの教室に入った途端に、男子大半から、
「おっ、mementoだ」
 みたいな声が笑い混じりで起こって、担任の先生から、
「なんか有名人みたいだねえ」
 ってなこといわれたりする生徒だったんで…その後高校いってからは全然透明人間で通したんですけど、学校以外のバイトの現場やらでも、比較的まとめ役、リーダー役をやることは多かったです。他人になにかやらせる場合に、仕事さえきっちりやってくれるなら、それ以外のプライベートは勝手にしてくれ、ってなタイプなんで、あいつならあんましうるさくいわれないし楽でいいや、って思われてたのかもしれません。
 もっとも、生徒会長はやったことないな。生徒会役員にすらなったことないな。そこら辺で僕のカリスマ性の底の浅さが窺えるというか。そんな僕からすれば、高校の生徒会長ってそんな重く考えなくちゃいかんような役職なんだろうか、とか考えてしまうんですが。
 や、北村の今回のご乱行においては、現会長との関係が絡んでいるのであろう可能性は濃厚で、ぶっちゃけ北村の本音が、会長目当てで副会長やってましたすみません、ってのでも、そんな気に病まなくちゃいけないことなんだろうかと。そういう邪な動機で副会長やってた自分が会長なんかやる資格ない、なんて生真面目に悩まなくちゃいけないことなんだろうかと。それで生徒会の仕事に支障が出てたんならともかくね。つくづく優等生だよなあ。
 まあ、“優等生”というパブリック・イメージと、それに対する自負が邪魔をして、女目当てだった、ってな本音をさらすことに抵抗があるというのも、わからなくはありません。考えてみりゃ、竜児も最初は周囲に抱かれているイメージと自分が自分自身に抱いているイメージとのギャップに悩んでたし、大河もそうだし、実乃梨も今回、竜児から優しいみたいなこといわれて急に、わたしは傲慢でずるいだけだ、と竜児が驚くほどの勢いでいってたし。
 他人に勝手なイメージを持たれるというのは、それがたとえポジティヴなものであっても、本人にとっては重荷にしかならない場合が往々にしてあるもんです。いや、ポジティヴなイメージを、ことに自分が好意を抱いている相手に持たれることくらい、大きなプレッシャーはそうそうないといってもいいんじゃないでしょうか。あの人はわたしをこんなによく思ってくれてるけど、本当のわたしはこんなにも馬鹿で卑小で汚れた存在だ、という自覚は、それをして最後には、こんなに苦しいのならいっそあの人に嫌われてしまいたい、なんて考え方にすら、追い詰めかねないものです。北村のあの“破裂”もそれに類似するものなのかも。
 ただまあ幸いにして、幼馴染みで彼のことをよく知っている亜美には、そこら辺りが察せられるようで、だから彼を心配しながらも、大げさに騒ぎ立てるのはアホらしいし、同時に彼をますます追い詰めるだけだ、ってクールに突き放してるっぽいっすね。突き放してる理由には、実乃梨がいってたように、彼女がすでに大人の世界で仕事をしてるがゆえに、普通の高校生とは違う目線を持ってるから、ってのもあるんでしょう。
 とはいえ、彼女の場合、パブリックとセルフのそれぞれのイメージのギャップに悩まずに済んでるのは、彼女が精神的に自立し成熟しているという以外に、パブリック・イメージをお金に換算するモデルという仕事をしてるから、って面も少なからずあるのかもしれません。介在するのが金であるがゆえに、彼女は比較的あっさりきっぱり割り切れるにしても、北村の問題は恋愛感情が絡んでる(らしい)分、簡単には割り切れない面もあるんだろうからなあ。
 今の彼の状態を一番理解し、適切な対処をしてくれそうなのが亜美だとしても、やっぱちょっと男の子的には、いくら幼馴染みだからって、同年代の女の子である彼女に、自分の恥ずかしい本音をぶちまけ相談する、ってわけにはいかんのではないでしょうか。いや、亜美ってその点では大人すぎるから、むしろ相談相手にはしにくいタイプなんすよね。こんなこといったら笑われるんじゃないか? と気後れしてしまって。だからっつって、同年の男だと、おまえみたいな優等生がなぜ? みたいな反応しか返ってこないだろうし。

 まあ、いってしまえば北村は自分で自分を追い詰めてるだけなんで、追い詰めてる主体である“自分”をやめれば楽になるんだろうとは思うんだけどね。口でいうほどそれが簡単じゃないってのも確かなんだけどね。優等生として、周囲から期待やポジティヴなイメージを持たれつづけてきた人間なら特に。
 パブリック・イメージを脱ぎ捨てるために、金髪にしてグレる、家出する、ってのはまた、わかりやすいやり方ではありますが、それで解決ついてるかったらついてないみたいなんで、彼の持つ“優等生”な部分と、女目当てで生徒会役員やってました、という下心の部分とは、重なってたって構わないということを、あっさり認めてしまえばいいのにと…そういうことを誰かからいってもらえば、ずいぶん北村は楽になるんじゃないかと思うんですが。その類のアドバイスは、まずもって女性からされたんじゃ効果はあんまり期待できないし、むしろますます追い詰める結果にしかならないようにも感じられるんで、ここは鈍感な竜児がなんとかかんとか親友の心情を察してやって、もっといいかげんでいいんだよ、といってやるべきではないかと。異性の視線を気にして背伸びしてしまうなんてことは、男なら誰だってやってることだよ、と。
 男って意外とデリケートな生き物なんすよ、女性の皆さん。





↑そんなデリケートな生き物のひとりである管理人にひとつ、心配りの拍手でもよろしくお願いいたします。





とらドラ! | comments(5) | trackbacks(9)

スポンサーサイト

2011.03.22 Tuesday 20:37
- | - | -

コメント

500…もアクセスは
していないと
思うんですけど
とらドラ!で検索を
したところ,興味深い記事だったもので
BOOKMARKさせて頂きました><
他の記事も読ませて
頂きました^^

様々な方面から
考えていてとても
勉強になりました。
よかったら
リンクさせてもらっても
よろしいでしょうか…?
| なつき | 2009/01/17 1:01 PM |
なつきさん。コメントとブックマークをありがとうございます。よろしければ今後ともどうぞご贔屓に。

15日の怪現象については、今もどういうことなのかちょっとよくわからないんですが、まあ新手のサイバーテロとかでもなさそうなんで、この際謎のままにしておいたほうが面白いかな、と。
なんにせよ、なつきさんがうちのブログの記事に興味を持って楽しんでいただけたのなら幸いです。

>よかったら
>リンクさせてもらっても
>よろしいでしょうか…?

どうぞどうぞ、喜んで。
こちらからもリンクを貼らせていただきますね。
| memento | 2009/01/18 7:00 PM |
返事遅くなってしまいすみません><


ありがとうございます‼
これからもよろしくお願いします。
| なつき | 2009/01/21 5:28 PM |
>なつきさん。こちらのお返事のほうが尋常でなく遅れてしまいました。どうもすみません。

せっかくよろしくしていただいたのに、その直後から全然更新しなくなった不甲斐なさに我ながらトホホな限りです。
えーと、その、ちょっと今アニメを見るどころじゃなくなってしまっておりまして、「とらドラ!」もビデオを積むだけ積んで全然視聴できていない有様です。あーあ。

復調したら遅ればせで記事再開したいと思います。とり急ぎお返事を。
| memento | 2009/03/10 7:07 PM |
どうもはじめまして、ケタと申します。

mementさんのブログは実体験などを混ぜられ、
とても深い考察でいて他のブログとの違いから愛読させて頂いてました。
また、とらドラやその他のアニメファンとしてだけでなく、
音楽ファンとしても共通する点が多かったのもあり、特に良く拝見してました。

元々プリファブ好きだったところ、こちらでブルーナイルを
紹介されてたのをきっかけに聴いたところハマりました。
ありがとうございます!

今はお忙しいようですので仕方がないのでしょうが、
落ち着かれましたらまた更新されるのを楽しみにしてます。
| ケタ | 2009/03/13 12:22 AM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://memento01.jugem.jp/trackback/326

トラックバック

とらドラ! 第15話 「星は、遠く」 感想

何万光年もの隔たり
| ソウロニールの別荘 | 2009/01/16 9:26 PM |

とらドラ! 第15話「星は、遠く」

とらドラ!の第15話を見ました。PSPとらドラ・ポータブル!超弩級プレミアムBOX【特典付き】(2009年4月30日発売)第15話 星は、遠く「それで亜美ちゃんは受け入れたの?その大きいの…」「だってお仕事だし」「大きいたって大体こんなものでしょ?」「違うの、もうこ〜ん
| MAGI☆の日記 | 2009/01/16 10:00 PM |

とらドラ! 第15話「星は、遠く」

博士「大リーグボール3号を投げて     しまったんだね・・・」 助手「訳わかんねぇよwww」
| 電撃JAP | 2009/01/16 10:17 PM |

アニメ とらドラ! 感想 第15話

アニメ とらドラ! の感想。原作未読。 第15話 星は、遠く 生徒会長選挙が来週に迫り、北村は生徒たちの間で次期生徒会長候補ナンバー...
| soraの奇妙な冒険00R2 〜今にも堕ちてきそうなsoraの下で〜 | 2009/01/16 10:19 PM |

とらドラ! 第15話 「星は、遠く」 感想

みのりは、やっぱり竜児のことが好きなんだろうな、と思えたエピソードでした。とらドラ! 第15話 「星は、遠く」 の感想です。 今回、み...
| メルクマール | 2009/01/17 12:13 AM |

とらドラ!  第15話 『星は、遠く』 (感想)

「北村どうした!!!」 いきなり金髪にしてグレる北村。生徒会長になりたくないと言
| アニメ-スキ日記 | 2009/01/17 1:25 AM |

(アニメ感想) とらドラ! 第15話 「星は、遠く」

とらドラ! Scene1(初回限定版) [DVD]クチコミを見る 文化祭にまつわる大河の噂も収まり、次の一大イベント、生徒会長選挙が控えていた。竜児のクラスでは第一候補はもちろん北村だと盛り上がるが、当の北村は覇気が無く、立候補しないと言う。その翌日、北村は髪を金
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2009/01/17 1:57 AM |

とらドラ! 第15話 「星は、遠く」

家出してきた北村祐作。ああ、逢坂大河の作った目玉焼きを食べちゃいましたよ。なんとか大丈夫だったみたいだけどね。
| ゼロから | 2009/01/17 10:41 AM |

【AKS】 『とらドラ!』 #15

今回は、祐作が突如として様々な奇行に走る話。 でもって、そんな祐作を元気付けようと竜児たちが奔走するワケですケド・・・
| 【T】 Tsukasa♪'s Blog! | 2009/01/19 7:42 AM |