Speak Like a Child

世の風潮も時代の流れも無視して、ただ思うままくっちゃべる徒然ブログ。

スポンサーサイト

2011.03.22 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

げんしけん2 第3話「アツい夏の一日」

2007.10.24 Wednesday 20:45
「俺に足りないのは覚悟だ」
 という名言を生んだ…って、名言シリーズはもういいか。
 ダーティー朽木のコミフェスにおける任務とは、ズバリ、“開場前会場内行列”…って、仮にも公共のメディアたるTVアニメで、んなことキャラクターにやらせていいもんか?
 後、いいかげん明朝体テロップは、使い古されすぎではないか(それいうなら「24」もいっしょだが)と心配になったりして。や、まあ、あえてやってんでしょうけどね…つか、クッチー役が歌はいいね、の人だから?

 それはいいとして、“オタクの青春を(あえて)ポジティヴに描く”という、この作品のコンセプト的には、堂々それを表現してくれたエピソードでした。コミケがオタク的最大級の祭りであるのは、今さらいうまでもないことですけど、今回の現視研のサークル参加は、その祭りを楽しむって意味じゃ、相当理想的なかたちでしょうな。だって、初参加で本完売だしねえ。コスプレの威力が大きかったにしろ。
 コミケことコミック・マーケット、いわゆるところの同人誌即売会っつーのは、皆様もはやご存じのことだと思いますが、そこで売られているのは90パーセント以上エロ本です。“コミケ”なんて綺麗っぽい(?)略称でごまかされているものの、その実態は超巨大規模のエロ本売買なんすよ、あーた!? えっ? このことどう思う? どう思いますよ、皆さんっ!?
 なんで俺が興奮しなくちゃいけないのかよくわかりませんが、ま、ようするに、よくよく考えたら(いや、別によく考えなくても)、ほんとはあんま爽やかな催し物とはいえんかったりするのよね。つか、時折挟み込まれる、色っぽい咲ちゃんの寝姿とシャワーを見てると、こんなおねーちゃんをほっといてエロ本売りに精を出す(話題が話題だけにただの慣用句でさえ、なんかやらしいニュアンスに受けとられそうっすね)高坂は、激しく青春のエネルギーの傾け方を間違えてると思えてなりません。今回やつの働きが、売上に大きく貢献してた分、なおさらです。
 ま、でも実際見てて
「楽しそうだなあ」
 って思えちゃうんだから、しょうがないよなあ。売ってるブツがエロ本だろうが、苦労してつくり上げた本が、お客さんに売れてくのはやっぱ嬉しいし、楽しいもんだし。
 この、
「本が売れて嬉しい! …でもエロ本」
 っていう、一抹の後ろめたさを含んだ喜びや快感というのは、オタク趣味というものの本質なんじゃないかという気もしたりします。僕らオタクは世間に堂々公言できるもんではないにしろ、楽しみというものを知ってはいるんですよね…ある意味、堂々と公言できない、後ろめたい、っていうネガティヴな要素を押して、でもやっぱり楽しみたい、ってくらいに、オタクの欲求は貪欲なものだともいえるわけで。
 オタクの青春にポジティヴさを求めようと思ったら、その“貪欲さ”って部分にあるんじゃないかと。年とりゃ誰だって、ある程度は枯れるもんなんだから、若いうちは貪欲でありすぎるくらいでいいんじゃないかって、僕なんかは思うんですけどね。“楽しむ”ということに関しては、特に。

 でだ、青春のエネルギーをエロ本づくりと販売に傾けるという、実に非生産的(青春なんて基本、非生産的なもんです)な楽しみに加えて、今回は高坂の女装という、これまた非生産的かつ、アンモラルなお楽しみが見られて、視聴者的にはありがたい限りでした。唯一の問題点は、やってる本人がまったく、後ろめたそうじゃないってことなんですけど。
 時乃ヴァージョン高坂の登場と同時に、現視研メンバーの男どもが、少なからず引いてしまった(と同時に、なんやらドキドキしてた様子でもあるが)のからもわかるように、アンモラルなのがオタク趣味だとはいえ、これはさすがに…って話なんですが、あいにくやってる高坂に違和感なさすぎなのが大問題です。
 で、本来的にアンモラルに対する適応性だけはやたら高いオタクのこと、あっちゅーまにやつは、その場の雰囲気を支配する存在と化してしまうという…いいのかなあ、これで。いいのか、これで。ドラァグ・クイーンの例もあるように、祭りで異端の存在がスターになるのは珍しい話じゃないんだしな。一般人としてはもちろんのこと、オタク人種的にも異端としか呼びようのない高坂は、天性のスターといっていいでしょう。
 …んでも、彼女の咲ちゃん的には、高坂にゃスターになんてなってほしくないんでしょうけど。特にこういうかたちでは。
 前回感想で、レイヤーの彼女持ってる男は、そのことをどう受け止めてるんだろう? ってなこといいましたけど、その疑問を先にいってたおかげで、今回の春日部さんの複雑な心境には、実にすんなりとシンクロできました。そら泣くか、クッチーに八つ当たりするしかないよなあ…どうでもいいけど、相手が朽木だと、不当な扱いされてもたいして気の毒に思わないのはなぜだろう?
 一般人で、世間一般の常識的には、本来“まとも”であるはずの咲のほうが、こういう場じゃ、異端になっちゃうんですよね。てか、完璧萌えキャラ化を心の底から楽しんでる彼氏の様子に、女としてはもはやどう反応したらいいんだかわからん、といったところでしょうか。もうほんと、いっそのことこっちのフィールドにきちゃえよ。いくらまともぶって一般人面してたって、“彼氏が女装経験あり”ってだけで、すでに“まとも”の道から半歩くらい外れちゃってんだしさ。

 まあ、そんなわけで、“踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃソンソン”なエピソードでした。コミケみたいな祭りの場じゃ、阿呆になるのがマナーだってことっすね。
 …でも、あくまでほかの参加者や、スタッフさんに迷惑をかけない範囲でね。





↑一部の女子的には、女装彼氏持ちの春日部さんのポジションは羨ましいってもんじゃないだろうに…と思う管理人の病理に、よろしければ拍手でも。





げんしけん2 | comments(0) | trackbacks(15)

スポンサーサイト

2011.03.22 Tuesday 20:45
- | - | -

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

アニメ感想 〜げんしけん2 第3話〜

アツい夏の一日 あはははははは♫ あはははははははは♫
| 紅日記〜ベニッキ〜弐号館 | 2007/10/24 8:54 PM |

げんしけん2 第03話 「アツい夏の一日」

げんしけん2   お勧め度:普通+   []   チバテレビ : 10/09 25:30〜   テレ玉 : 10/09 25:30〜   テレビ愛知 : 10/09 27:28〜   テレビ神奈川 : 10/10 25:15〜   サンテレビ : 10/11 26:10〜   キッズステーション : 10/12 24:00〜   原
| アニメって本当に面白いですね。 | 2007/10/24 8:58 PM |

げんしけん2 第3話「アツい夏の一日」

げんしけん2の第3話を見ました。第3話 アツい夏の一日「えぇ、さっき駅に着いて今、一般行列の横通ってます。斑目さん達、この中ですか?」『そうそう、行列。結構前。もしかしてそっちから見えたりする?』「いやぁ、見えないですね」『そっか、まぁ当たり前か』「そっ
| MAGI☆の日記 | 2007/10/24 9:09 PM |

げんしけん2 #3 「アツい夏の一日」

高坂@斎賀さんの女声キタ☆ ナイス女装☆ 美脚万歳☆  ↓  ↓
| マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2007/10/24 9:10 PM |

げんしけん2 第3話 「アツい夏の一日」

  「愚民どもが・・・・」 今回も石田さんがいい感じにはじけて(はじけすぎて)いました。 開場前会場内行列って、そんなのあるんですね。 つか、外で同人誌読んでる人とか、...
| この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・ | 2007/10/24 9:32 PM |

げんしけん2 第3話 「アツい夏の一日」

いろいろあったけど完成した現視研の同人誌。 コミフェス当日は、朝から現れたハラグーロの呪いがあったり…。 それでも200冊完売を目指す攻防が始まる! 会長式典Ver@大野さんの売り子も加わり、さらに隠しダマが(笑
| SERA@らくblog | 2007/10/24 9:50 PM |

(アニメ感想) げんしけん2 第3話 「アツい夏の一日」

げんしけん2 第1巻 現視研メンバーそれぞれの頑張りにより、なんとか同人誌は完成した。そして8月15日、ついにコミフェス当日がやって来た。初めてサークル入場をした笹原、高坂、朽木の三人は人影もまばらな会場に感動するのだった。設営を終えると、またしてもハラ
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2007/10/24 11:03 PM |

げんしけん2 第3話 アツい夏の一日

笹原 完士 完売しましたぁ〜。 うわー、青春してるなー。 すごく楽しそう。いいなー、こういうの。 これ見てると、今夏にとりあえずコミケに“行った”って言う私も、 “参加した”ってことに
| 礎 -ishizue- | 2007/10/24 11:33 PM |

げんしけん2 第3話「アツい夏の一日」

僕らはあいになれることはない♪いつでも誰もが今愛を感じてる♪ やっぱ完成度高い(・∀・)!! TVアニメ「くじびきアンバランス」OP主題歌 あい後藤康二 アツミサオリ 斉藤和義 Amazo...
| まんざらでもない | 2007/10/25 12:27 AM |

げんしけん2 第3話 「アツい夏の一日」

暑い中あんな匂いが酷そうな列を無視してサークル列で入るのはさぞ気持ち良いだろうけど 「愚民どもめ」とかは言い過ぎだろうw まぁ聞こえてないだろうけど 原口は相変わらずつ...
| 今日もやられやく | 2007/10/25 2:07 AM |

げんしけん2 第3話 アツい夏の一日

【ポイント2倍30日am9:59迄】げんしけん2第1巻/アニメーション[DVD]【1025秋祭2】OPがいい感じのアニメですガンダムですけどね、どうみてもwww第3話です。ハラグーロうぜえええええwwwwwそういうキャラってのは前回で分かってたんですけどね。なんだよこいつ
| スローボール | 2007/10/25 6:41 PM |

アニメ【げんしけん2】第3話。

『げんしけん』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は...
| どっかの天魔日記 | 2007/10/25 7:44 PM |

【アニメ感想】げんしけん2第3話「アツい夏の一日」

評価:★★★★☆ 高坂萌え度:★★★★★第3話  アツい夏の一日  現視研メンバーそれぞれの頑張りにより、なんとか同人誌は完成した。そして8月15日、ついにコミフェス当日がや...
| オタクログ | 2007/10/25 11:04 PM |

げんしけん2 #03

売り子さんで開場前入場を経験したことある身としては 「うわぁ〜、なんだ
| 徒然日記 | 2007/10/27 9:06 AM |

げんしけん2 第3話 「アツい夏の一日」

げんしけん2第3話レビューです。
| 何というヲタブログ | 2007/10/27 9:55 PM |