Speak Like a Child

世の風潮も時代の流れも無視して、ただ思うままくっちゃべる徒然ブログ。

スポンサーサイト

2011.03.22 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

東京魔人學園剣風帖 龍龍 宿星編黄龍之章「散らない桜」

2007.10.15 Monday 22:47
 前回感想で、投げっぱなしENDでもいいよ、といったんですが、実質的な最終話らしい今回、ほんとに見事なまでの投げっぷりで締められてます。

 しかし、本来最大のクライマックスであるはずの、龍麻と柳生の決着をカットしてくるとは、予想の斜め上どころじゃないっすね。しかも、どうやら柳生は完全に倒されてはおらず、中国に逃亡中のやつを、龍麻が追っていったことで、これまで存在感ないないといわれつづけてきた彼が、最終話でほんとにその存在を消してしまいました。
 お話としては、彼の周囲にいた仲間たちのその後についてということなんですが…エンディングで龍麻をではなく、彼の仲間たちをスタッフが描いたおかげで、見た印象としては、奇妙にゲームのテイストに近いものが感じられたりもして。
 うまくいえんのですが、原作の「魔人学園」をプレイしているときには、プレイヤーは当然、龍麻に成り代わってるんだから、彼を一個のキャラクターとして意識することはなく、むしろ彼の目を通して京一、葵、醍醐、小蒔やその他の仲間たちといったキャラのほうを、強く印象づけられるはずで。そして「東京魔人学園剣風帖」というゲームが、ほとんどろくな前宣伝もないのに、ジワジワと口コミによって人気が出始めヒット作品となったのも、そうしたキャラの魅力によるところが大きかったからでしょう。
 つまりこの作品は、ゲームでもアニメでも、基本は“彼ら”の物語なんであって、“僕ら”の物語ではないということですね。
 これがアニメ・スタッフの意図したものなのか、ただの偶然なのか、どうもよくわからないのですが、
「最後に主人公が姿を消す」
 という終わり方には、最終的にはPSの電源を落とし、モニターの前から離れてゲームを終え、「魔人学園」という虚構世界から抜け出さなくちゃいけない、僕らプレイヤーのあるべき立ち位置というものを感じさせたりもします。例によって穿ちすぎかもしれませんが。
 ゲーム世界の住人たる魔人キャラたちは、彼らの世界で生きつづけるでしょう…そういや、アニメで主要キャラの誰も死ななかったのは、結構僕には意外でした。マリア先生はゲームじゃ主人公に殺られてたんですが。誰も彼もがすっきりとそれぞれの抱えていた問題を解決したわけじゃなく(特にマリィとか龍治とか)、これからもなんかしらの不都合を抱えながら、彼らはやってかなくちゃならないでしょう。
 が、後二本の番外編を残しているとはいえ、すでにもう僕ら視聴者=プレイヤーは、彼らといっしょに生きつづけることも、彼らとともに問題を共有したり、悩んだりもできません。物語もゲームもいつかは終わり、虚構世界の住人は彼らの世界へ、僕らリアルの住人はリアルの世界へと戻らなくちゃいけないんですから。最後に京一と如月、それにたぶん雷人も、龍麻を探しにいったみたいですけど…そしてエンディングでは京一が、
「待ってろ、寝ぼすけ。今俺が叩き起こしてやっからよ」
 っていってましたけど、要するにそれって、僕らプレイヤーに、また暇があって気が向いたらこのゲームの世界に戻ってこいよ、っていってるんじゃないかと。ときどきは戻ってきてもいいけど、でも本来俺らとあんたらとは、別の世界で生きるべきなんだよ、と。

 …とまあ、なんか綺麗っぽい感想でこっちもまとめてみましたけど、正直もうほかにいうこともないっすね。いつも、どんなアニメでも、最終回辺りになると、すでにそれまででいいたいこともいい尽くしちゃってることもあって、感想が書きづらくなるんですが、この「龍龍」も例外じゃありません。
 しかし、欠点の多い、にも関わらず切り捨てることの難しいアニメだったよなあ。ぶっちゃけラストにしたって、これがちゃんとしたラストになってんのか? って思いますけど、まあいいか。「龍龍」だし。「龍龍」だし、っていって自分を納得させてしまうような、変なカラーがこの作品にあったことは確かです。
 第1シリーズのラストでもいったことですけど、これが良作かどうかはちょっと疑問…というか、おそらく良作とはいえないにしても、“僕には”面白かったといえる作品です。すっかり過去形でいってますが、後二回残ってるんで、ひょっとしてそれらを見たら、また印象変わっちゃったりするのかも。そういう意味でも、いろいろと不確定要素の多い作品でした。
 ってことで、残り二話も期待いたします。





↑ところで最後まで気になったのは、葵のあの眼帯なんすけど…医療用のやつじゃなくて、ああいうのつけてるのは、ひょっとしてファッションなのか? と思った管理人に拍手でも。





東京魔人學園剣風帖 龍龍 | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

2011.03.22 Tuesday 22:47
- | - | -

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://memento01.jugem.jp/trackback/164

トラックバック

創星のアクエリオン -裏切りの翼- (通常版)

創星のアクエリオン -裏切りの翼- (通常版)・・[その他]・良質なアニメとは?・【胎(なか)の人など】アニメ09/23〜09/29【いない!】・釘宮理恵 お勧めのアニメを教えてください。・充実した日曜日でした・ミニ四駆 ゲーム・東京魔人學園剣風帖 龍龍 宿星編黄龍之章「
| アニメ シリーズをいっぱい集めました | 2007/10/17 9:17 AM |