Speak Like a Child

世の風潮も時代の流れも無視して、ただ思うままくっちゃべる徒然ブログ。

スポンサーサイト

2011.03.22 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

タイタニア 第14話「リュテッヒの動乱」

2009.01.18 Sunday 18:50
 エストラード退場…って、はえーな、おい。
 まあ、これまでもワンエピソードで国が滅んだりってことが頻繁だったから、今さらどうこういわんでもいいのかもしらんけど…うーん、この宮廷内陰謀話が、後々まで尾を引くかたちで、伏線として生かされることを願います。
 幸い、ジュスランの暗黒面がようやっと垣間見られたエピソードなんで、期待したいところではあるんですが、ただ、原作が完結してないだけに、案外未消化なまま終わっちまいそうな気も、しないでもないかなあ。

続きを読む >>
タイタニア | comments(0) | trackbacks(4)

タイタニア 第13話「終わりと始まり」

2009.01.12 Monday 09:07
 お話的にはようやっとファン・ヒューリック提督が、タイタニアのパブリック・エネミーとして認められる、ってのだから、“始まりの終わり”といっていいんですが、作画面の崩れっぷりを見るに、番組的にはひょっとして“終わりの始まり”なんじゃないかと、いらん懸念を催させる13話でした。

続きを読む >>
タイタニア | comments(2) | trackbacks(8)

タイタニア 第12話「エーメンタール潜入」

2008.12.27 Saturday 19:35
 ああ、リラ死んじゃった。
 えーと、未来の宇宙艦隊戦を描くスペース・オペラだとはいえ、基本的にはそれなりのリアリズム路線でドラマやってたと思ったら、なんか今回は素でオペラでしたね。
 ラストでナルシスト伯爵のお顔がアレになってしまって、まさか古典的なイッちゃった笑いで締めるんじゃないだろうな、と思ったらマジでそれだったので、どうしようかと思いました。

続きを読む >>
タイタニア | comments(0) | trackbacks(6)

タイタニア 第11話「ヒューリックの決意」

2008.12.20 Saturday 13:03
 ごめん。いろいろとせわしなくて今回は短い感想でお送りいたします。あ、「かんなぎ」の記事は申しわけありませんが、来週分とまとめさせてください。
 年末は余裕がなくて嫌だよね、まったく…。

続きを読む >>
タイタニア | comments(0) | trackbacks(7)

タイタニア 第10話「エウリヤ崩壊」

2008.12.13 Saturday 16:05
 まったくもってどうでもいい話なんですが、“エウリヤ”と入力すると最初に“絵売りや”と変換されてしまううちのATOKくんには、いかがしたもんでしょうか?
 おかげで反射的に、街頭でお客引っ張り込んで、ヤマ×タやラ×センの絵を法外な値で売りつけるお姉ちゃんを連想してしまって困るんですが。

続きを読む >>
タイタニア | comments(0) | trackbacks(8)

タイタニア 第9話「小さな風」

2008.12.06 Saturday 13:13
 あんまり多くはいないだろうと思われる男性視聴者待望の、リディア姫様当番回です。
 しかし、自国にいるときより人質になってるほうが、よほど伸び伸びとしていらっしゃいますな。

続きを読む >>
タイタニア | comments(0) | trackbacks(10)

タイタニア 第8話「ふたつの出会い」

2008.11.29 Saturday 07:17
「ひとつ訊ねる。提督は、タイタニアに怒りを抱いているか?」

 ヒューリックの応えは次回以降に持ち越しのようですが、この問いへの正しい返答は、
「抱いていない」
 じゃないでしょうか。
 ドクター・リー自身はタイタニアが宇宙でもっとも強大だから嫌いなのであって(嫌米感情みたいなもんか?)、タイタニアに責任はない、などといってた以上、私的感情による戦いを彼らに挑む気はなく、また、それでは勝てない、と考えてるんじゃないかと。

続きを読む >>
タイタニア | comments(0) | trackbacks(9)

タイタニア 第7話「流星の旗のもとに」

2008.11.23 Sunday 07:32
 流星の旗のもとに海賊どもが集ったはいいが、なんかこのままだとスターダストになってしまいそうな…。

続きを読む >>
タイタニア | comments(0) | trackbacks(7)

タイタニア 第6話「シラクサ星域会戦」

2008.11.14 Friday 17:55
「かくして、テュランジアは宇宙の地図から消えたのでございます」

 ええええええっっっっ!? そんなご無体な、アンネローゼ様。
 特使として前回派遣されたジュスランは、藩王に全権を委任されてたわけじゃなく、ほんとにただの交渉役だったわけね。
 それじゃ、お妃の犠牲はいったい…?

続きを読む >>
タイタニア | comments(0) | trackbacks(9)

タイタニア 第4話「リラの決心」 第5話「憧れと、誇りと」

2008.11.10 Monday 21:14
 この世をばわが世とぞ思ふタイタニア一族の、繁栄だか没落だかを描く「タイタニア」、その4話と5話です。
 ここまでの流れで僕が一番印象に残ったことは、おそらく他の視聴者のそれと同じでしょう。つまり、

「出番あれだけかよ、リディア!?」

 スタッフがなんとか頑張って出番をつくってあげようとしてるのはわかるんですが、なんつーかあまりにも義経の、“さしたる用もなかりせば”ではないかと。

続きを読む >>
タイタニア | comments(2) | trackbacks(5)