Speak Like a Child

世の風潮も時代の流れも無視して、ただ思うままくっちゃべる徒然ブログ。

スポンサーサイト

2011.03.22 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

かんなぎ 第十三幕「仁、デレる」

2008.12.28 Sunday 12:25
 あー、面白かった。

 頭のてっぺんから尻尾の先まで、隙間なく楽しめたシリーズでした。山本監督、構成の倉田さん、その他スタッフの皆様方、本当にありがとうございました。
 終わった途端に次を期待するのもアレな気はしますが、同スタッフによる次回作を楽しみに待ちたいと思います。むろん、それが「かんなぎ」第2シリーズであれば、いうことなしですが。

続きを読む >>
かんなぎ | comments(0) | trackbacks(14)

かんなぎ 第十一幕「でも、あやふや」 第十二幕「ほんとうにエフェメラル」

2008.12.28 Sunday 07:03
 二週分も感想を溜めてしまい、申しわけありません。最終話の記事は本日中にUPします。
 紫乃さんがモテ期について絵入りで解説してくれましたが、強烈なリバウンドが後に控えているとしても、それでもなお、モテ期の恩恵に預かりたいと望む男子諸君はきっと少なくないでしょう。そんな皆さんに残念なお報せです。

 モテ期なんて都市伝説ですから

 少なくとも管理人は、そんなもんとのご縁は、欠片ほども、毛一筋ほどもありませんでしたよ、ええ。

続きを読む >>
かんなぎ | comments(0) | trackbacks(5)

かんなぎ 第十幕「カラオケ戦士マイク貴子」

2008.12.07 Sunday 18:54
紫乃「反動なんですわ。反動」

 ああ、なるほど。
 つまり貴子は反動主義者ってわけですね(意味違う)。

続きを読む >>
かんなぎ | comments(0) | trackbacks(8)

かんなぎ 第九幕「恥ずかしい学園コメディ」

2008.12.01 Monday 10:12
 男性が女性の集団を恐ろしいと思うときというのが、場合によってあるもんですが、今回のエピソードもそれを如実に表しておりました。

続きを読む >>
かんなぎ | comments(0) | trackbacks(8)

かんなぎ 第八幕「迷走嵐が丘」

2008.11.24 Monday 09:22
 内容の半分以上は「妄想嵐が丘」でいいと思うんですが、脚本があの本田透氏だということで、妙に納得いたしました。

続きを読む >>
かんなぎ | comments(0) | trackbacks(12)

かんなぎ 第七幕「キューティー大ピンチ! 激辛ひつまぶしの逆襲(後編)」

2008.11.16 Sunday 20:02
 なんじゃい、この天岩戸は?
 えーとなんだ、ざんげちゃんはもう、オチ&エロ要員ということでよろしいか? つまり、イロモノ・キャラの位置づけでOKということで?

続きを読む >>
かんなぎ | comments(0) | trackbacks(14)

かんなぎ 第五幕「発現! しょくたくまじんを愛せよ」 第六幕「ナギたんのドキドキクレイジー」

2008.11.09 Sunday 17:35
 とりあえず、その域に達したとのことで山本監督にはお祝いを述べさせていただきます。
 しかし、こういうネタで本人出てきたら、例の降板劇やら普段のご発言やらからして、一部ヲタと×××に顰蹙買うことわかってるだろうに。ほんと、しょうがねー人だなあ…「ケメコ」じゃ角川がどうとかいってたし。

続きを読む >>
かんなぎ | comments(0) | trackbacks(12)

かんなぎ 第一幕「神籬(ひもろぎ)の娘」

2008.10.30 Thursday 13:35
 今、一週間で一番楽しみにしている作品です。

続きを読む >>
かんなぎ | comments(0) | trackbacks(0)