Speak Like a Child

世の風潮も時代の流れも無視して、ただ思うままくっちゃべる徒然ブログ。

スポンサーサイト

2011.03.22 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

スケッチブック 〜full color’s〜 Page13「ひとりぼっちの美術部」

2007.12.26 Wednesday 16:06
 もうラストか…。早いなあ…。
 ま、第2期が始まるまで「ARIA」を見ながら待ってりゃいいだけの話なんで、別にどうってこたなかですけどね(断言)。

続きを読む >>
スケッチブック 〜full color’s〜 | comments(2) | trackbacks(14)

スケッチブック 〜full color’s〜 Page12「スケッチブックの日」

2007.12.19 Wednesday 01:35
 今回は空、夏海、葉月、ケイトの一年生組が福岡最大の繁華街、天神にきてます。アヴァンから西鉄福岡駅やら岩田屋やら警護公園やら懐かしい風景が…なんでこのアニメ、福岡で放映されないかなあ?

続きを読む >>
スケッチブック 〜full color’s〜 | comments(0) | trackbacks(8)

スケッチブック 〜full color’s〜 Page10「出会いの先」Page11「風邪の日と、ねこねこpart3」

2007.12.12 Wednesday 15:28
 12月です。九州地方なら今でもおそらく余裕で紅葉の季節でしょうが、この作品の登場人物たちと同じく福岡在住の視聴者は、リアルタイム気分を満喫できてるのでしょうか? あ、これ、九州じゃ放映されてないのか。ったく、アニメ難民地区はこれだから…。
 あいにく管理人は、この時期まったりアニメも紅葉も、満喫どころじゃなかったりします。いや、年末はみんな同じでしょうけどね。
 つーことで、すみません、感想も二週分まとめさせていただくってことで…今バタバタしないと、大晦日に休めないのよ…。

続きを読む >>
スケッチブック 〜full color’s〜 | comments(0) | trackbacks(1)

スケッチブック 〜full color’s〜 Page09「ナニかの為に」

2007.11.29 Thursday 08:05
涼「テストのヤマを当てるために」
風「山にきてみました」
風「金閣寺を建てたのは?」
涼「大工」

 …帰って勉強しろ。

続きを読む >>
スケッチブック 〜full color’s〜 | comments(2) | trackbacks(6)

スケッチブック 〜full color’s〜 Page08「ラジカセと少女の二本立て」

2007.11.21 Wednesday 20:04
ケイト「今はNowでぇ、Now死、ナウ死、ナオシィ〜っ!! Oh!! ほぅっほっほっほっほぅっっ!!! おっほぅっっっ!!!!!!(爆笑)」

 …うわ、こいつ自分のギャグに自分で爆笑するタイプだったか。すげー鬱陶しそう…。
 それはそれとして、神谷先輩のリアル蛇口は何気にメタラーには需要あるんじゃないでしょうか? つか、なんでも名前通りリアルにすりゃいいってもんじゃないでしょうが。んなことしたら、「とらのあな」はどうなるんだ?

続きを読む >>
スケッチブック 〜full color’s〜 | comments(0) | trackbacks(15)

スケッチブック 〜full color’s〜 Page07「9月の日に…」

2007.11.13 Tuesday 18:19
夏海「これがケロ吉(日本語圏)、こっちはランラン(中国語圏)。後はお初にお目にかかりますのロバート(英語圏)にミハエル(独語圏)、こっちの子はタムタム(たぶんアフリカ圏)。仲良し五人兄弟なんよー」

 …確かに、先生のおっしゃる通り彼女は国際派っすね…。

続きを読む >>
スケッチブック 〜full color’s〜 | comments(4) | trackbacks(23)

スケッチブック 〜full color’s〜 Page06「夏の想ひ出」

2007.11.07 Wednesday 17:57
 美術部で合宿っつーことになり、OP後いきなり西鉄二日市駅が出てきましたよ。実家が観世音寺区なんで、あの辺りはモロ、うちのテリトリーです…んな、ローカルネタ振られても読んでる人は困るだけでしょうが。

続きを読む >>
スケッチブック 〜full color’s〜 | comments(0) | trackbacks(9)

スケッチブック 〜full color’s〜 Page05「ねこねこの日」

2007.11.03 Saturday 14:01
 あの人は犬型だとか猫型だとかいういい方で、よく人を分類することがありますけど、そういうのが血液型占いや十二星座占い程度の信憑性がある(つまり真面目に考えるほどの信憑性はない)として、あえてそれに乗っかるなら、僕の経験では犬型人間は猫好きな人が、猫型人間は犬好きな人が多いように思えます。
 これ、対象が動物じゃなくて、人間のタイプにおいても得てしてそうみたいで、だいたいにおいて性格的に犬タイプの人は猫タイプの異性に惚れたりその逆だったり、って感じですかね。そういう僕はほぼ完璧に猫タイプだと思いますが。

続きを読む >>
スケッチブック 〜full color’s〜 | comments(0) | trackbacks(9)

スケッチブック 〜full color’s〜 Page04「三人だけのスケッチ大会」

2007.10.23 Tuesday 20:07
 この作品が思い出とか追憶とかをテーマにしてる気がする、と前回の感想でいったんですけど、なんでそう思うのかわかった。携帯電話が出てこないんだ。
 って思って、時代設定とかどうなってんのかなー、と気になったんですけど、「妄想界の住人は生きている。」のだんちさんによれば、20年ほど前らしいっすね。あ、そうなのか。空たちの制服のスカートが、今どきにしちゃ長い丈なのは、田舎の県立校だからってわけじゃなかったのね。

続きを読む >>
スケッチブック 〜full color’s〜 | comments(0) | trackbacks(16)

スケッチブック 〜full color’s〜 Page02「いつもの風景」 Page03「青の心配」

2007.10.21 Sunday 07:02
 ♪リアルにい〜きて〜るか〜?
 …すんません、前回見落としてたんですが、ED歌ってんのが牧野由依なのはわかってたんすけど、作詞作曲が大江千里って…しかも協力が太宰府高校の芸術科って…。太宰府ったらモロ、ピンポイントでうちの実家があるとこなんすけど…。
 ったら、今後は天満宮とか出てくんのかなあ? あそこにある幼稚園に小さい頃通ってたんだよなあ。学問の神様のお膝元で育ったっつーのに、こんなんなってしまって、まことに地元には申しわけが立たない思いです。ああ、なんかひさびさに実家帰りたくなってきたかなあ…。

続きを読む >>
スケッチブック 〜full color’s〜 | comments(0) | trackbacks(1)